世界で2番目に人気のブログ

働かずにご飯がたべたい

浮気

みなさんお久しぶりです。
今日は僕の”恋愛”についての意見をただ言うだけなので時間がある時にでも見てくれると嬉しいです。


さっそく本題なんですが、
僕は昔の人たちの恋愛がどうだったのかは知りませんが最近の男女は付き合うことを非常に軽く見てる人たちが多いと思っています。
例えば交際相手がいるのに異性と遊びに行ったりご飯に行ったりホテルに行ったりです。
本当に周りの人たちの話を聞いていると多いです。


人によって浮気の定義は違うと思いますが僕は異性とsnsでチャットをすることすら浮気だと思っています。
流石にそこまでするなとは言えませんが、通話やお出かけはやめてほしいです。


別にチャットや遊びに行くらいいいじゃないかと思う人もたくさんいると思います。むしろそういった人の方が多いくらいです。
だから軽いと言ってるのです。


では何故いけないのかというと遊びに行くことでその異性(特に男性)に雰囲気を作られキスをされたりホテルに連れ込まれたりするからです。
実際、『遊んでる時に胸にわざと当てて柔らかかった』とか言ってる人もいますし、『あいつお持ち帰りした』とかもよく聞きます。

ここで女性の方は流れに任せて無抵抗の人もいますし、抵抗はしたけど無理だったという人もいると思います。
僕は抵抗したって人には走ってでも逃げろと思いますけどね。
それもせず抵抗できなかったっていうのはズルいと思います。

絶対にそんなことはないって思ってたとしても何があるかわからないから浮気になるような可能性は潰していくべきです。

もう僕はだれを信じればいいんでしょうか。。。

【検証】実際に星の数ほど女がいたらどうなるのか?

 

 

 

 

 

皆さんは”星の数ほど女はいる”という言葉を知っていますか? よく女性に振られたりすると慰めの言葉として使われたりします。

 

そこでぼくは疑問に思ったのです!!

「本当に星の数ほど女がいたら地球はどうなってしまうのか?????」と。

特に地球の人口密度が大変なことになって人間の生活できる空間がなくなってしまうのではないかと思ったわけです。

f:id:xkamix:20170605010246p:plain

それでは調べていきましょう!

 

1.宇宙にある星の数は???

  まず、宇宙には銀河という星が何千億個も集まった集団があります。 
  ぼくたちが住んでいる地球が所属している銀河天の川銀河といい、星の数はなんと・・・・・

     2000~4000億個といわれています!

 

  他にも銀河にはアンドロメダ銀河車輪銀河など推計されたもので1000億以上あるといわれてるそうです。

  参考程度に今 適当に描いたのでも載せておきますw

f:id:xkamix:20170605034543p:plain

 

  では星の数を計算していきましょう!

2000億個の星の集団の銀河が1000億なので、

2000億×1000億

=200垓!!

 

  よくわからないと思うので例えを出しておくと地球上にある砂粒より多いらしい?です??(本当かちょっとわからないですw)

 

 

2.人口密度を求める

  皆さんは人口密度の求め方覚えていますかw? 公式を書いておくと 人口密度(人)=人口(人)÷面積( km² ) ですね!

  今回は星の数ほど女がいる場合の検証なので ここでいう人口とは1で求めた星の数になります。そこから地球の面積を割ってあげれば人口密度を求めることが出来ます! (ちなみに地球の陸地の面積は約1億5000万km²です)

200垓人÷1億5000万km²=133兆3333億3333万3333人....

 

  桁が多すぎてちょっとぼくには想像がつきませんが、わかりやすく説明すると東京ディズニーランド2つ分の面積に約133兆人が入っていることになりますw!!!

  世界の人口が72億人といわれているのでそれの1万倍以上の人たちがいっぺんに入ることになるので物理的に無理なんじゃないでしょうか????と思いました。

 

 

3.検証結果

  ちょっとどころかもの凄く想像のしにくい結果になってしまいましたが、もし仮に"星の数ほど女がいたら"たぶんぼく達は歩くことすら出来ないのではないでしょうか。

  今回の検証では陸地の面積のみ建物などは一切無いという前提で計算したので海に浮かんだりすればもっと人口密度は低くなるし、逆に建物があるとしたら人口密度が高くなるかもしれません。

 

 今回の検証結果で"星の数ほど女がいたら"大変なことになることがわかったので、みなさんも女の子はたくさんいるから選び放題という考えは捨てておとなしく女の子のほうから選んでもらえるような自分磨きをしましょう!!!!!!!!!!!!!!!!

 

自分より下の人間

 
 
自分より下の人間なんて数え切れないほどいる。
 
例えば、勉強、スポーツ、コミュニュケーション能力。
 
でも、その分野ごとに下の人間を探して安心していたら人はどんどん底辺に近づいていくと思う。
 
下の人間を見つけて安心するの悪いことではないのだろうけど分野ごとに下の人間を探すのではなく、
ある分野で下の人間を見つけたらその人 1人をターゲットにして、その人に負けている部分は努力して変えていこうっていう気持ちになるくらいにならないと人はどんどん落ちていくとおもう。

将来の夢



遂にぼくも将来の夢が決まった。

今まではどっか適当に就職しようと思っていたが、やはり金持ちになるには人の下につくべきではない。

その前に働きたくない。

だから僕は、ネオニートになることにした。

ネオニートとは収入源のあるニートだそうだ。会社員よりも収入が多いらしい。これしかない。みんなにもネオニートおすすめする。

人生の成功者たち

 
 
たまたま趣味ではじめた何かがヒットしてお金持ちになった人はたくさんいるだろう。
 
だからといってそれに便乗したってその人がお金持ちになるとは限らないし ならない確率の方が高い。
 
ほんとに有名になりたいなら今みんなが知っているもので有名になろうとせずに、まだ誰もやってないことに挑戦した方がいいと思う。

お金よりも大切なもの



お金はとても大事だ。

 お金があれば大抵のことはなんだってできる。逆にお金がないと生活のほとんどが制限されてしまう。

やっぱりお金が一番大切なのかもしれない。。。


ブサイクに生まれてくると


ブサイクに生まれてくるとフツメン、イケメンに比べて相当酷い人生をおくる羽目になる。

どれだけ酷いかは人によって違うだろうけれど、仮に世界中のブサイクの中で一番マシな人生を送っている人とでもイケメンが1日でも顔を入れ替えられたとしたらそのイケメンは苦しくて自殺をしてしまうと思う。

もっと僕たちブサメンにも生きやすい世界にして欲しかった。